経営理念

 私たちは、お取引をいただいている皆さま方のご要望に沿った「美味しくて安全な食事の提供」に努め、信頼を得ることを目標にしています。

品質方針

 お客様に満足して信頼していただける「美味しくて安全な食事」を提供するために、継続的な改善を行います。
1.真心のこもった食事を的確に提供し、常に質の向上を目指していきます。
2.お客様とのコミュニケーションが円滑になるように、また、より一層安心していただける企業に成長するよう努めていきます。

会社概要

 当社は昭和47年9月に設立し、今年で47年目を迎えました。当初は産業給食から営業を開始しました。その後、病院厨房および学校給食へと業務を拡張し、最近では高齢者の増加に伴う社会的ニーズに合わせ、老人保健施設や特別養護老人ホーム、デイサービス等の業務も行っております。

 当社は、創業以来「美味しい食事」を提供し、喫食者に安心して喜んでいただける食事をと心がけて今日のように業務拡大と発展を遂げて参りました。受託事業所の増加に伴い、各事業所ごとに労働の質的変化や男女および年齢構成の変化等で献立の多様化が求められております。病院などでは、患者の症状によって治療食が異なり、食事内容も日々進化していきます。また、産業給食においても栄養管理、栄養指導の必要性が重視されるようになってきており、当社では、こうした時代の流れに即応すべく日々研鑽を重ね、喫食者のニーズに合致する食事の提供に努力しております。